白髪染めトリートメントはかぶれない!かゆみの心配もない!?

あなたが白髪染めに求めるものは何ですか?

  • 1回でしっかり染まること?
  • 白髪染め効果が持続すること?

 

でも、これらのことが満たされている白髪染めでも、「かぶれたり」「かゆみがでたり」では困ってしまいます。

 

私のおすすめする白髪染めトリートメントは、「かぶれない」「かゆみのリスクが低い」という特徴が以外にもおすめするポイントがあるんです!

 

かぶれる!かゆくなる白髪染めって?

一般的な白髪染めは、

  • 頭皮がかぶれたり、ピリピリした痛みがある
  • 頭皮がかゆくなる

などのリスクがあります。

 

一般的な白髪染めには、白髪染め効果を高めるために

  • ジアミン系酸化染毛剤
  • タール系色素
  • 過酸化水素
  • 界面活性剤
  • 鉱物油

など、かなり刺激の強い成分が入っています。

 

これらの刺激成分が「頭皮のかぶれ」「頭皮のかゆみ」の原因となってしまいます。なぜこれらの刺激成分が必要かと言うと、白髪を1回でしっかり染めて、その白髪染め効果を維持するためです。

 

1回で白髪をしっかり染めて白髪染め効果を維持する必要ってある?

そもそも、1回で白髪をしっかり染めて、白髪染め効果を維持する必要って本当にあります?

 

刺激成分が入っている一般的な白髪染めも、時間が経てば徐々に色が落ちてきます。でも、色が落ちてくるより先に髪の毛が伸びて、生え際の白髪が目立ってきませんか?

 

私の場合、美容院で白髪染めしても2週間もすると生え際白髪が目立ってきてしまいます。でも、刺激が強い白髪染めは、最低でも1ヶ月は間を空ける必要がありますし、そんなに頻繁に染めていたらお金的にも厳しいですよね?

 

白髪染めトリートメントはメリットだらけ?

白髪染めトリートメントは、一般的な白髪染めの

  • 頭皮がかぶれたり、ピリピリした痛みがある
  • 頭皮がかゆくなる
  • 1ヶ月は間を空けないと使えない

という弱点をカバーしてくれる白髪染めです!

 

白髪染めトリートメントは、

  • 1回でしっかり染まらない
  • 色落ちが早い

というデメリットがあると思われがちですが、これは使う頻度を高めることでデメリットではなくなります。

 

それよりも

  • ジアミン系酸化染毛剤
  • タール系色素
  • 過酸化水素
  • 界面活性剤
  • 鉱物油

などの刺激の強い成分はほとんど使われていないため、かぶれるリスクやかゆみがでるリスクはかなり低いです。

 

もちろん、反応には個人差がありますので、絶対に「かぶれない」「かゆみがでない」というわけではありませんので、初めて使う場合はパッチテストが必須です。

 

また、白髪染めトリートメントは、毎日使っても良いので生え際白髪もしっかり染めることができるという強みがあります。

 

実際には1~2週間に1回の使用で白髪が目立たない状態をキープできますし、トリートメントを使う感覚で簡単に白髪を染めることができます。さらにトリートメント効果もありますので、一般的な白髪染めのように髪がギシギシする心配もなく、使えば使うほどツヤツヤになるのです。

 

白髪染めトリートメントって良くないですか?

いかがですか?

 

『白髪染めトリートメントって染まらない?』
なんて言葉を良く目にしますが、実はメリットだらけですよね?

 

白髪とは、今後長い間付き合っていく必要があります。それなら、安全で安心できる白髪染めを使っていきたいですよね?

 

それには白髪染めトリートメントが最適です!私のおすすめは、白髪の染まり具合も良く、使った後の髪のツヤツヤも良い感じの「ルプルプ」です!

 

どの白髪染めトリートメントが良いの?と迷ったら、まずは「ルプルプ」を試すと良いでしょう!

 


このページの先頭へ戻る